dj_top

noru。

Author:noru。
とにかくジュンスが大好き。
おっぱと呼べないのが悲しい~

けど。ジュンスとJYJを応援しながら楽しく暮らしています。

韓国語の勉強を開始したところ。。。^^;

未分類 (70)
ジュンス (104)
サッカージュンス (19)
JYJ (237)
ツイッター (84)
JYJの曲 (10)
天国の涙 (26)
モーツァルト (18)
ジュンス家のペット (8)
World Tour Concert (38)
JYJ Unforgetable LIVE CONCERT IN JAPAN 2011" (0)
旅行記 (9)
韓国情報 (4)
ミュージカル&舞台 (7)
携帯から。 (4)
Private room (1)
断捨離レポ (8)
エリザベート (8)
1st Wolrd Tour xia (3)
ミュージカル俳優 (0)

現在の閲覧者数:

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

QR

全ての記事を表示する

 Junsuと共に歩む。。。アラフォーの日常のつぶやきです。  
http://noru1005.blog71.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.27(Mon) 22:30
沢山記事があがってる中から。。。



JYJ、光州ワールドツアーの大長征仕上げ"ファンたちにエネルギーを受けて"
2011.06.27、15:52

[チャンジンリー記者] JYJが光州アンコール コンサートを最後に2011 JYJワールドツアーコンサート'大長征を終えた。JYJは4月2日、タイのバンコクをはじめ、台湾、中国、日本、アメリカ4都市、韓国の釜山(プサン)、光州など計7カ国10都市でコンサートを広げた。
キムジェジュンは今回のワールドツアーのうち、アジア地域のコンサートで、創造的な挑戦というコンセプトで、直接コンサートの演出を担当した。
韓国のファンの惜しさをなぐさめるために光州でアンコールコンサートを開催したJYJは、最後の仕上げだけに物足りなさを隠すことができなかった。

130915699499_1.jpg


キムのジェジュン"今日、このワールドツアーの最後だけに書かれたというよりは、観客と近く呼吸したいと思った"と述べ、"我々を最後まで応援して信じて下さることを願う"と所感を伝えた。
最近、ドラマ "ミスリプリー"に出演しているパクユチョンは、"ワールドツアーで、歌手デビュー後、最も楽しい時間を過ごしたようだ"とし、"メンバーたちが各自の活動で忙しいが、JYJの中心を失うことなく、また素敵な公演にお伺いする"と話した。
キムジュンスは、"コンサートにエネルギーをこぼしたというよりむしろファンたちにエネルギーを受けたようだ"とし"ファンのみなさんに心より感謝している"と感謝の意を伝えた。
一方、ワールドツアーを終えたJYJは、それぞれのドラマやミュージカル出演などで、個々の活動に入る。

記事はここです。







JYJ、光州(クァンジュ)を最後にワールドツアー終了。今後、個々の活動に注力
2011-06-27 10:33

2011062801002399500198951.jpg

2ヶ月間続いたウォルドゥツウェアの大長征を終えたJYJ。写真提供= シジェスエントテインモントゥ


JYJが2ヶ月間続いた2011 JYJ WORLD TOUR CONCERT"を光州(クァンジュ)アンコールコンサートを最後に大詰めの幕を下ろした。
JYJは、4月2日、タイのバンコクをはじめ、台湾、中国、日本とアメリカの4つの都市、そして韓国の釜山(プサン)と光州(クァンジュ)を含む7カ国の10都市コンサートを広げた。
キムジェジュンは、アジアツアーでは"創意的な挑戦"というコンセプトの下、コンサート演出を陣頭指揮したシジェスエンターテイメントのペクチャンジュ代表は"JYJの無限の可能性を見せてくれた2011年ワールドツアーコンサートが、世界各国のファンの皆さんの声援に力を着せられて盛況裡に終了した"とし、"これから三人のメンバーの個々の活動も期待してくれ"と明らかにし、ファンの応援を要請した。
JYJは、広州のアンコールコンサートで、約7000人の観客を動員し、最後のコンサートであるだけに物足りなさを隠すことができなかった。
また、JYJは、コンサートで、普段ジュルギョボンと明らかにしたKBS2'ギャグコンサート'の一コーナーをパロディーしてファンたちに大きい笑いをプレゼントした。
キムジェジュンは、"今日の最後のコンサートであるだけに、構成された感じのコンサートではなく、観客たちと密接に呼吸したかった、JYJが準備したびっくりイベントも行った"と明らかにしたし、ファンに"私たちを最後まで応援して信じて下さることを願う"と語ると、観客たちは真心のこもった激励の拍手で応えた。
パクユチョンは"みなさんに私たちの姿をお見せする機会が多くなかったが、ワールドツアーのコンサートで、歌手デビューして以来、最も楽しい時間を過ごしたようだ"とし、"メンバーたちが各自の活動で忙しいが、JYJの中心を失うことなく、また素敵な公演にお伺いする"とワールドツアーを終えた所感を明らかにした。
キムジュンスは、"ワールドツアーコンサートのエネルギーを降り注いだというよりはむしろファンたちに受けたようだ。
ファンのみなさんに心より感謝しており、今年の一年よく仕上げすることを願う"と語った。
一方、JYJは、広州アンコールコンサートの現場を、KBS2"生き生き知識のある芸能の時代 "を通じて公開しており、来る28日午後7時に放送される予定だ。

記事はここです。

翻訳機使用


 ふぅ~ 終わっちゃった。。。

三人とも とてもいい時間だったんですね。

この短期間でどんどん進化していく三人のステージに目を見張った。

今回のコンサートの成果は三人の未来を大きく広げたでしょうね。

ユチョンの『歌手デビューして以来、最も楽しい時間を過ごしたようだ』

  にグッときた。。。


まだまだ困難は続いてて・・・、

  何が起こってくるか分からないけど・・・

JYJが前へ進むのを止めない限り 必ずトンネルから抜け出せるよ。





   ジェジュンとユチョンはドラマやね。

      ジュンスはモーツァルト。^^。


         ファイティング!!!

 



  
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:World Tour Concert 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ノルの日記。。。 Angel☆XIAH , all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。